くに旅

世界を楽しく散歩をする。人生は歩くこと。

バンコク郊外観光(エラワン・ミュージアム)、オススメの観光スポット。

f:id:kunitabi:20200614191653j:plain

エラワン・ミュージアム

 

(エラワン・ミュージアム)とか言ってるけど、これもお寺です。

大きな3つ頭の象がそびえてるけど、コレ自体がお寺で、中に入ってお祈りをします。中にもちゃんと仏像があります。

古いサイトには、150バーツとか250バーツとか書いてるけど、現在は400バーツです。

 

f:id:kunitabi:20200614192200j:plain

エラワン・ミュージアムの入場券

 

バンコク郊外で簡単に行けて1番の観光ポイントが、この(エラワン・ミュージアム)です。あくまでもぼくの意見ですけど。

 

で、行き方なんやけど、今はBTSが走っているので、BTSプッチャオ駅か、エラワン駅のどちらかで降ります。

以前、エラワン駅で降りて歩いて行ったけど、15分くらい歩くし道も悪かったので、BTSプッチャオ駅で降りて、約10分の徒歩が良いと思います。

朝早く(道が渋滞しないうち)なら、バスがオススメです。スクンビットから23、25番が(エラワン・ミュージアム)の前まで行っています。たしか、23番も行ったと思う。

乗る時に(エラワン)と言えば、OKです。

 

f:id:kunitabi:20200614192713j:plain

お祈りをするタイの人たち

 

象の建物の前にも、このような場所があって、タイの人たちがお線香や花、お供え物をしています。ぼくは何のお供え物もしてないけど、ちゃんと手は合わしてきました。

 

やっぱり(健康)と(楽しい生活)をこれからも送っていきたいしなぁ。

 

f:id:kunitabi:20200614192948j:plain

エラワンの中

 

ちゃんと靴を脱いで中に入っていきます。下駄箱があるので、そこに靴を預けることができます。

入場すると、目の前に階段があって、次の踊り場からはらせん階段になっているので、そこを上がっていくと、1番上の青い部屋に着きます。

この部屋が神秘的でとてもキレイです。

 

f:id:kunitabi:20200614193616j:plain

青い部屋の仏像

 

1番上の青い部屋の正面の仏像です。とてもキレイです。

ここに来たタイの人も、一通りお祈りをしたあと、少しこの部屋に座ったままで、この空間で幸せを感じているようでした。ぼくも、スマートフォンをしまって、少しの間この青い部屋でリラックスをしてきました。

 

写真を撮っていると、係の人に左右に並ぶ仏像は撮影しないように!と言われました。

 

f:id:kunitabi:20200614193937j:plain

エラワン・ミュージアムに行きましょう

 

どうなんやろなぁ???

タイ旅行で、バンコクに来ての観光って?

まぁ、まずは(ワット・プラケオ)(ワット・ポー)(ワット・アルン)などの王宮周辺のお寺を観光。

次にやっぱり(アユタヤ)やな。バンコクから車で2時間の郊外。まぁ、絶対やな。

 

次に買い物!となるなぁ。(チャトチャックのウィークエンド・マーケット)は、間違いない。デパート(サイアム・パラゴン)(セントラル・ワールド)(エムクォーティエ)なども楽しいもんなぁ。

買い物したら、次は・・・(食べる)やな。タイ料理をやっぱり楽しみたい。その後は、(タイマッサージ)!!!となると、

 

やっぱり(エラワン・ミュージアム)まで、なかなか時間がないよなぁー。その先にある(ワニ園  / クロコダイル・ファーム)は、ほぼ行かない。

 

 今日の(エラワン・ミュージアム)観光のぼくの動画です。