くに旅

世界を楽しく散歩をする。人生は歩くこと。

海外旅行の始め方?それとも海外移住??

f:id:kunitabi:20200618171504j:plain

友達とスコットランド旅行の記念写真

 

今回はまったく個人的な話しです。なんで、ぼくがタイに住んでるのか?旅行が好きになったのか?です。

 

1985年にぼくはイギリスに留学したんやけど、今もそのことでは両親にめっちゃ感謝している。そういうラッキーな機会を与えてもらって、英語もできないのにイギリスは(ボーンマス)に暮らしはじめて語学学校で、英語を勉強し始めた。

2年間(ボーンマス)に住んで、そのあと1年間(ロンドン)に移って住んでいた。

その後は(これからは、スペイン後!でしょ!)とスペインは(バレンシア)に移って、1年弱くらしていた。

18歳から22歳までの話しです。まぁ、若かったのもあるし、現地で友達(ヨーロッパの友達が多かった)ができて、みんなで遊びまくっているうちに月日が流れてしまった。

 

そろそろ(親の仕送り)に頼ってばかりはいられないので、ぼくはエジプトに移ってガイドの仕事して、自分で生活をするようになった。

 

f:id:kunitabi:20200618172310j:plain

サッカラの階段ピラミッド前サッカラで記念撮影

 

イギリス生活の時に、ヨーロッパ旅行を始めた。

日本人の友だちとスコットランドに行ったり、スイスやフランスにもう帰ってしまった友達を訪ねて行ったり、そうしてぼくは少しずつ(旅)をするようになった。

 

f:id:kunitabi:20200618172607j:plain

エジプトのシーワオアシスで記念撮影

 

エジプトでのガイドの仕事は、(ツアーで日本から来た人たちに、エジプトの遺跡や歴史を説明する仕事)であって、ツアーの人達の(思い出づくり)が仕事なんで、その仕事を繰り返ししているうちに、ぼく自信も(旅)(旅行)の楽しさを感じるようになったんやと思う。

 

違う国、その国の文化や人、遺跡などを見るのは、めっちゃ楽しい。

ツアーの人の楽しそうな顔を毎日見て、ますます(旅行)の楽しさを感じ、自分でもどんどん旅行に行くようになった。

 

エジプトもまぁ便利なローケーションなんで、(ケニア)(セイシェル諸島)、(イスラエル)(シリア)(ヨルダン)(トルコ)などを旅行した。

 

f:id:kunitabi:20200618173333j:plain

セイシェル諸島で、世界最大の陸ガメと游ぶ

 

26歳でエジプトでガイド業をヤメて日本に帰ってきた。そして12年間ほどサラリーマンをしていたけど、やっぱりもう1度(海外生活を!)と、39歳の時にスーツケースをもってタイに働きに来た。そして、今もタイで働きながら、今はアジア周辺を旅行し続けています。

タイ国内の旅行はもちろん、近隣国への海外旅行を頻繁にするようになったのは、(エアーアジア)のようなLCCがバンバン世界を飛ぶようになったからやろな。

 

タイから行った海外は、(インドネシア)(マレーシア)(ベトナム)(カンボジア】(ラオス)(ミャンマー)(ネパール)(インド)(スリランカ)(中国)(台湾)などです。今も、時間がアレば旅行に行っています。

時間がたっぷりあれば(メキシコ)や(エチオピア)にも行って来ました。

 

f:id:kunitabi:20200618174046j:plain

エチオピア、ハマル族の女性と記念撮影

ぼくの場合、海外留学から始まって、友達を通じてヨーロッパの文化などに興味を持って、お金を稼ぐのにエジプトで働き始め、その(仕事)が旅行と繋がっていたので、(旅行)が大好きになったという感じです。

 

で、タイで仕事をしながら、今度は東南アジアを中心に、まだ見ていない場所を見に行きたいと言う(好奇心)から旅を続けている!という感じです。

 

今の世界は、(安定)が無くなりつつ、リストラ・失業、または給料が上がりにくいなど、まぁ普通に生きるのが難しい時代になってきてるし、それなら海外で仕事をしようか!という人も増えてくるんとちゃうかなぁ??

 

学生時代に(旅行)をして、経験もあるので、日本より海外で稼いで、楽しむぞ!という若い人が増えてくると、とても嬉しいです。

 

まずは(旅行)やね!たぶん。色々な国に行って、たくさんの(違い)を見て、おーコレが好きやわーとなれば、そこに住んで働けば良いと思います。

 

世界には200カ国弱の国があるんで、そのうち1つくらい(魅了される国)に出会ってもぜんぜん不思議ではないと思う。