くに旅

世界を楽しく散歩をする。人生は歩くこと。

はじめてのチェンマイ旅行、(ワット・プラタート・ドイ・ステープ)なんか行きたくない!

f:id:kunitabi:20200628145908j:plain

ターべ門

 

2018年の10月にはじめて(チェンマイ)に行ってきた。

ホンマは以前、知り合いの車でチェンマイ市内を半日ほど走ったことがあったけど、まったく自分で好きなものを見れなかったんで、まぁ1泊2日なんやけど、1人でバスに乗って行ってきました。(帰りは飛行機です)

 

バンコクの(北のバスターミナル)を夜に出発して、約11時間かけて(チェンマイ)に到着です。(チェンマイ)のバスターミナルからは、ソンテウに乗って市内にきます。

目印は(写真)のターべ門(城門)です。

町の中心には、この門がずっとあるので、目印になって歩きやすい。オシャレなカフェやレストランも、この門の中にたくさんあります。

 

f:id:kunitabi:20200628150546j:plain

チェンマイの有名な料理(カオソーイ)

 

それでは、まず朝めしを!と歩いていたら、(カオソーイ)の店があったので、入ってまず代表的なチェンマイの料理を食べます。

言うなれば(カレーらーめん)です。もちろん、バンコクでも食べられるんやけど、本場!みたいな気分で食べました。 ウマい。

 

f:id:kunitabi:20200628150912j:plain

(カオソーイ)を食べたレストラン

 

1人旅行をしてると、(高級レストラン)には入りにくいけど、このようなローカル食堂にはパッと入れます。(チェンマイ)は観光客も多いので、大体のところで英語が通じます。問題なしです。

 

f:id:kunitabi:20200628151141j:plain

チェンマイの朝市

f:id:kunitabi:20200628151244j:plain

チェンマイにはたくさんのお寺があります

f:id:kunitabi:20200628151443j:plain

チェンマイ・アートを楽しむ

チェンマイ市内は、本当にオシャレなカフェやレストラン、お店が並んでいるので、散歩するには最高の町やと思う。あと、SNS用の写真を撮ってる人ばっかり!やっぱり、町の感じが良い、レトロな部分と、新しい部分が上手くマッチしています。

 

f:id:kunitabi:20200628151734j:plain

(ワット・プラタート・ドイ・ステープ)行きミニバン乗り場

 

ホテルにチェックインして荷物を置いて、さっそく1番有名なお寺(ワット・プラタート・ドイ・ステープ)に行こうと、ミニバン乗り場に行ったんやけど、(10人集まったら出発)と言われて、1時間待ったけど(ぼくだけ)。

10月はオフシーズンで、観光客が少ない。(午前中にトライすれば良かった)

で、運転手がぼくに10人分(50バーツx10人)だせば、プライベートで行ってやるって! ちょっとムカー!ときて(要らない)と立ち去ろうとすると、(なんで、チェンマイまで来て、ドイ・ステープを見ないんや!アカンやろ?)みたいなことを言うので、(見なくていい!)と言って、その場を立ち去りました。

タイに、たくさんあるお寺の中の1つです。また次回、機会があれば!です。

 

ぼくは、現地に行っても(なんとなく見なくていいかなぁ!)と思ったら、けっこう見ない時もあります。ガンガン観光をばっかり!で忙しくしたくないのが理由です。

 

f:id:kunitabi:20200628152630j:plain

チェンマイのナイトバザール

 

f:id:kunitabi:20200628152708j:plain

チェンマイのクラブ(ZOE)

 

チェンマイの夜は、まず(ナイトバザール)を散歩して、そのあとはクラブ(ZOE)でビールを飲んできました。

昼間は、観光客が少ない感じやったけど、ナイトクラブにはいっぱい人がおるやん!

まぁ、地元の人が多いんやと思うけど、かなり盛り上がっていました。

 

f:id:kunitabi:20200628153028j:plain

はじめてのチェンマイ旅行

 

1泊2日の短い(チェンマイ)旅行でした。

町の感じは最高やな!人気があるのわかるわ。飛行機で行けば、バンコクから1時間半で行けるし、チケットも高くないので週末旅行にも適していると思います。

 

また、11月のロイクラトン祭り(灯篭流し)は、タイ全国で1番盛大にやるのがチェンマイなんで、この時期にもやぱり行ってみたいなぁ!