くに旅

世界を楽しく散歩をする。人生は歩くこと。

(グアダラハラ)からメキシコ・シティに行きたいのに、酔ってるとバスに乗せてくれません。

f:id:kunitabi:20200708220347j:plain

グアダラハラの町

なんと(グアダラハラ)の写真がありました。

写真の整理をちゃんとしていなと、大量の写真がごちゃごちゃになります。なんでも、その時にちゃんと整理しておくと実はあとあと楽なんやけどなぁ。

グアダラハラ)はメキシコで第2の都市(1番はメキシコ・シティ)で、学生さんも多いし、たぶんメキシコで1番治安も良いので、とても明るい雰囲気の町です。

 

f:id:kunitabi:20200708220744j:plain

オスピシオ・カバーニャス世界遺産

世界遺産の(オスピシオ・カバーニャス)にも行ってきたけど、てっきりぼくは博物館やと思ってたんやけど、もともとは病院や孤児院を兼ねた総合施設やったらしい。

 

f:id:kunitabi:20200708221051j:plain

オスピシオ・カバーニャスの壁画

ちょっと怖い壁画。迫力はあるんやけど、明るいメキシコ人とはちょっとギャップがある感じです。でもまぁ、ガイコツ(死者の日)をモチーフにしたアートもやっぱり(メキシコ)なんで、陰と陽、人間の2面性みたいな感じなのかもしれない。

とにかく(メキシコ)もアート天国みたいな国なんで、ぼくはとても楽しく旅行ができたし、この(グアダラハラ)という町は、とてもいい町です。

 

f:id:kunitabi:20200708221516j:plain

グアダラハラメルカド

町の中心に(メルカド)と言われる大きな市場があって、いつも賑わっています。メキシコ人も(食べるの大好き)な民族やと思うんで、みんなガッツリ食べているイメージです。ほんま太った人が多い。想像以上にメキシコ人はデブやった。

 

f:id:kunitabi:20200708221734j:plain

広場で子供がサッカーをしています。

メキシコで代表的なスポーツ。まずやっぱりサッカーでしょ!

子供が広場でサッカーボールを蹴っていました。ボクシング、プロレス(ルチャリブレ)、あと野球もかな!日本と同じくらいの人口やけど、メキシコはスポーツ、けっこう強いイメージがあるんやけど、どうやろ??

ボクシングなど、小柄やけどタフな選手が多い気がするし、サッカーもそこそこ強い。

けど、町を歩いているとデブばっかり!なかなか不思議な国です。

 

f:id:kunitabi:20200708222210j:plain

ルチャリブレの入場券

グアダラハラ)でみた(ルチャリブレ)の入場券の写真がこれです。でてきた。

で、このあと深夜バスで(メキシコ・シティ)に向かうはずやったんやけど、事件が起こりました。

 

f:id:kunitabi:20200708222413j:plain

グアダラハラのバスターミナル

ビールを飲みながら(ルチャリブレ)を観戦して、めっちゃ良い気分のまま(グアダラハラ)のバスターミナルに行って、(メキシコ・シティ)まで!とチケットを買おうとしたら、(お酒を飲んでる人は乗車できません)と言われた。

えー!!という感じや。ここまま良い気分でバスに乗って、ぐっすり眠ろうという作戦やったのに、乗れない!!!

(どうしたらイイのか?)と聞いたら、(酔を冷ましてください)と言われて、このバスターミナルでミネラルウォーターを買って、ガブガブ飲んで1時間後、もう一度チケットを売ってるカウンターに行くと、(ダメです、顔が赤い!)とまた却下!

もっかいミネラルウォーターを買って、またガブガブ飲み続けて、さらに1時間後に同じカウンターに行くと、(今回だけですよ!今後は、気をつけてください!)と言われて、やっとチケットを購入、そして(メキシコ・シティ)行きのバスに乗ることができました。

 

ぼくたち旅行者は、その国ではもちろん外人やし、国それぞれにルールというものがあるので、そのルールをちゃんと守るのが当たり前なんやけど、びっくりしたなぁ。

メキシコ=テキーラ、(コロナ)ビール!やのに、酔ってバスに乗れへんって!

いやー、ほんまにびっくりのルールです。今となっては、いい思い出やけど!