くに旅

世界を楽しく散歩をする。人生は歩くこと。

サムットプラカンの(ワットバンプリーヤイクラーン)に仏像の心臓を見に行く!

f:id:kunitabi:20200719222619j:plain

ブッダの心臓に触れて、願い事をする。

神様や仏様を信じるのも信じないのも、まぁ人それぞれです。

ぼくはまぁ、ガッツリ信じてるわけではないんやけど、仏様を意識はしている。悪いことをしないで、楽しく生活を送っていくには、多少なりとも(仏様の力)は必要になってきます。ぼくの場合は、必要です。

スタッフのエアーさんに教えてもらったサムットプラカンのお寺(ワットバンプリーヤイクラーン)に、今朝行ってきました。

 

誰かに教えてもらっても、行かない人が多いと思うけど、行けばまた教えてもらえるんで、行ったほうが良いと思います。ほとんどの人が(行動に起こさない)ので、(行動を起こす人間でいたい)と思います。

 

f:id:kunitabi:20200719223239j:plain

サムローンの朝

始発のBTSに乗って、ウンドムスク駅まで行った。そこからバンナー通りを行くバスに乗ろうと思ってたけど、サムローンに行ってしまったので、サムロンから(テパラック通りを行くソンテウ)に乗って、バンピーまで行ってきました。

このお寺(ワットバンプリーヤイクラーン)は、テパラック通りとキンゲオ通りの交差点付近にあります。 地図はこちらです。

f:id:kunitabi:20200719223645j:plain

朝のワットバンプリーヤイクラーン

テパラック通りでソンテウを降りたので、15分ほど歩いたんやけど、この時に撮ったのがこの写真。歩いてると良いこともたくさんある。

 

f:id:kunitabi:20200719224028j:plain

ワットバンプリーヤイクラーン

朝6時過ぎに着きました。

ほとんど人がいません。お寺のお坊さんや、掃除のおばさんたちだけ!やったんで、ゆっくり、貸し切りで見学ができました。だいたいお寺は朝早くから開いているので、誰よりも早く行くのがコツです。じっくり好きなだけ写真なんかも撮れます。

 

f:id:kunitabi:20200719224456j:plain

ワットバンプリーヤイクラーンの涅槃仏

大きなゴロンと寝ている仏像があるんやけど、この仏像の中に入れて、心臓を見ることができます。ブッダの心臓!凄いやん!ということで、かなり興味があったんで、まぁ昨日の夜は遊びに行かないで、ここに朝一で来たんや。

 

今日の動画がコレです。

 

f:id:kunitabi:20200719224846j:plain

コレがブッダの心臓や

涅槃仏の後ろに回ると、赤い小さな扉があって、タイのおばちゃんが(ここを入って4階に行きなさい)と教えてくれました。

上の動画に各部屋、各階がザッと映っています。4階に上がると、この心臓を見ることができます。

なーんや!これだけか!と思う人と、ぼくのように(すげー!)と思う人に分かれると思うけど、ぼくはこういうのめっちゃ好きです。

 

お寺で手を合わしたあと、その周辺を散歩して、キンゲオ通りからソンテウに乗ってバンナー通りまで行って、(マーケットビレッジ)の向かい側の市場で朝めしを食べて、(マーケットビレッジ)の前からバスに乗って、バイテックまで戻ってきて、そこからなんとトンローまで歩いて帰ってきました。

 

朝の5時に出発して、アパートに帰ってきたのはちょうどお昼の12時でした。

今日はなかなか良い散歩をした。良い気分やわ!