くに旅

世界を歩こう! (Walk on the world)

タイ南部で最大の町(ハートヤイ)旅行。はじめて来た。

f:id:kunitabi:20200809152033j:plain

(ワット ハートヤイ ナイ)

コロナ禍なんやけど、ぼくは1人で淡々と(タイ国内旅行)をしています。

ぼくにとっての(旅)は、ぼくの人生そのものの様な気がしてきた。誰になんと言われようと(旅)が好きやし、(エアーアジアの乗り放題チケット)を利用して、(自分の旅)を楽しんでいます。

 

今週末も、金曜日の夜(仕事終わり)と土日の休みを使って(ハートヤイ旅行)です。

このあと紹介する動画の中では、(ハットヤイ)とか、(ハジャイ)とか読んでるけど、グーグル・マップに(ハートヤイ)と出てくるので、これからは(ハートヤイ)と呼ぶことにする。 ややこしいよな。

 

f:id:kunitabi:20200809152542j:plain

(ポスト レーザー ディスク パブ&レストラン)

バンコクから飛行機で1時間20分、南部最大の町(ハートヤイ)は、マレーシアとの交易で栄えてる町のようです。

マレーシアの影響も受けてるし、中国の影響も受けてる、独特の町です。

 

ja.wikipedia.org

 

ただ観光!となると、(おーっ、スゲー!)と言うのは無いような気がする。

ぼくはお寺2つ(ワットハートヤイナイ)と(プラプタモンコン・アハタート)です。

なので、今回の旅行は(飲み、食い)が中心となってしまった。

 

f:id:kunitabi:20200809153438j:plain

ディムサム(点心)

 

うちのスタッフに教えてもらったんやけど、ディムサムと呼ばれる(点心)が有名で、ぜひ食べてこい!と言われて、ホテルで教えてもらった店と、ぼくがソンテウに乗ってる時に見かけた店に行ってきた。その他(バクテー、肉骨茶)も食べてきた。

 

普段バンコクでは、あまり食べに行かない料理を、ここ(ハートヤイ)で食べてきた。

これも(旅)の楽しみの1つで、地元の人気食材を味わう!

 

 

上は初日、バンコクからハートヤイ、そしてバーで酔っ払うまで。

下は2日目、めっちゃ歩いた(ハートヤイ)の1日です。

 

 

(ハートヤイ)の町は大きいので、今回はけっこうソンテウ(乗り合いタクシー)を利用しました。市内はどこでも10バーツ(35円)と安いので、ちょこっとの距離でも利用できるのが良いところです。

 

ホテルも町中(キムヨン市場)のすぐ近くで便利なところやったけど、エアコンなしで、見た目ボロちいホテルでした。けど、レセプションのおじさんは良い人やったし、ネットは快適に繋がったし、1泊450バーツ(約1,500円)とめっちゃ安いので、文句はありません。

 

f:id:kunitabi:20200809154534j:plain

キムヨン市場

 

次回はもっと時間をとって、(ハートヤイ)の周辺の町にも行ってみたいし、また南のマレーシア(特にペナン島)までのバス旅もしてみたい。

 

 しかし(旅)は楽しいなぁ。知らない町を歩いていると、本当に気分が良いし、最高やわ。今回も2つのお寺でブッダに(もっと旅ができますように!)と、手を合わせてきました。もっとドンドン(旅)(旅行)をしましょう!

 

 

f:id:kunitabi:20200809154716j:plain

(プラプタモンコン・アハタート)