くに旅

世界を楽しく散歩をする。人生は歩くこと。

大好きなミヤンマー旅行、2回目は1人で(ゴールデンロック)を見てきた。

f:id:kunitabi:20200814125111j:plain

ゴールデンロック(ミヤンマー)

 

ぼくの大好きな国(ミヤンマー)を忘れていました。

今日からしばらく(ミヤンマー)を書いていきます。初めて行ったのは、ずっと前で友達のクンプーと(ソンクラーン)の時に行ったんやけど、ミヤンマー(ヤンゴン)も同じように(水かけ祭り)をしていて、もう観光どころじゃなくて、ベショベショでした。

 

そのあとに、ヤンゴンの郊外(キンプン)という所にこの(ゴールデンロック)があると知って、2017年の6月に(ミヤンマー1人旅)決行! 行ってきました。

 

この時、ぼくは転職をしました。次の会社で働くまでの1週間ほどを使って、ミヤンマーに行ってきました。

この(落ちかけてるけど、落ちないゴールデンロック!)を見るために!

 

f:id:kunitabi:20200814125644j:plain

ヤンゴンのバスターミナル

 

ヤンゴンの空港に到着して、そのままバスターミナルに移動して、キンプン行きのバスに乗り込んだ。

ヤンゴンの空港とバスターミナルは、同じ方向にあるので、ヤンゴン市内に行くより時間が節約できます。

 

f:id:kunitabi:20200814125923j:plain

(キンプン)

 

ヤンゴンからバスで約3時間半、(キンプン)に到着。小さな村ですが、ホテルやレストランもあります。ぼくは、この村に宿をとりました。

ここから、トラックでゴールデンロックまで山道を登っていきます。

 

f:id:kunitabi:20200814130557j:plain

ゴールデンロックに行くトラック

なかなか迫力のあるトラックです。

後ろのひとたちみんなお客さんです。ゴールデンロックに行く人です。かなりガタガタ道なんで、わさわさ揺れながら1時間弱も乗ることになります。

頂上に到着するとお寺があって、その中を1キロほど歩いたところに、このゴールデンロックがそびえ立っています。

 

f:id:kunitabi:20200814130921j:plain

(ゴールデンロック)とお坊さん

ゴールデンロックの周りには柵があって、それ以上女性は入れなくなっています。

ぼくは男なので、入ってゴールデンロックを触ることもできました。見れば見るほど、なかなか不思議な岩です。

ほんまに落ちそうなんやけど、踏ん張ってるやなぁー。自然の力は凄いもんです。

 

丁度、お坊さんも来ていたので、お祈りをする姿を撮影。ゴールデンロックの大きさがわかると思います。

 

f:id:kunitabi:20200814131236j:plain

キンプンのローカル・カフェ

 

ゴールデンロックのある山の頂上にも村があるし、ホテルもあります。

ぼくはローカル・カフェに入って休憩です。

 

f:id:kunitabi:20200814131406j:plain

ローカル・カフェで飲んだ紅茶

これがでてきました。

この雑な入れ方!というか、誰が紅茶の大盛りを注文してるんや!ちゅーの!!

ミヤンマーです。

 

f:id:kunitabi:20200814131544j:plain

見たかった(ゴールデンロック)に来ました

2時間ほど、(ゴールデンロック)のある山頂で過ごして、また着た時のトラックでガタガタと(キンプン)まで戻りました。

 

今回は、2時間だけの(ゴールデンロック)やったけど、次回また行って山頂の村もゆっくり見てみたいと思っています。

また1つ、(行きたい観光地)を制覇した瞬間でした。自分の目で見てきたで!