くに旅

世界を歩こう! (Walk on the world)

仕事が終わって、2日間ヤンゴンに滞在。今回は(チャウタン)に行って(イエレー・パゴダ)を見てきた。

f:id:kunitabi:20200903100640j:plain

インヤ湖

 

木金と仕事をして、帰りの飛行機を日曜日の午後に予約していたので、1日半ヤンゴンでプライベートの時間です。

会社で取ってもらったホテルをチェックアウトするまでの時間、ホテル前のインヤ湖を散歩です。

 

散歩のあと、自分で取っ(安宿)に移動して、荷物を置いて観光開始です。

 

f:id:kunitabi:20200903100951j:plain

チャウタンのイエレー・パゴダ

 

ヤンゴンからバスに乗って(チャウタン)まで行って、そこから船(渡し船)で島の上にある(イエレー・パゴダ)を見てきた。

(イエレー・パゴダ)は、行って見るより対岸から見てるほうが、なんとなく神秘的で良かった感じです。

 

f:id:kunitabi:20200903101401j:plain

渡し船、外国人は有料

船乗り場につくと、外国人専用の船に案内されました。有料。

いくら払ったのか覚えてないけど、外人は有料で、現地(ミヤンマーの)人は無料のようです。

 

島に上陸して、30分ほど(大きくないので)観光、写真を撮って、また船で帰ってきました。(チャウタン)の町でご飯を食べて、またバスで帰ってきました。

確か、チャウタンからヤンゴンまで、途中(道路工事)渋滞があって、2時間弱かかったと思う。

 

この(イエレー・パゴダ)を知ったのは、出張直前やったので、ラッキーやった。まだまだ知らないとこってのがあるんやなー!と思いました。

 

f:id:kunitabi:20200903103220j:plain

シュエダゴン・パゴダ

 

何度も行ってる(ヤンゴン)のシュエダゴン・パゴダに、今回は夕方行ってきた。

どうせなら夜(ライトアップ)される時間まで座り込みや!とスマホを握りしめて、ヤンゴンの中心から1時間弱歩いて行ってきました。

 

下に夜撮影したシュエダゴン・パゴダがあるけど、どちらかというと(日の落ちる)夕方の方がキレイでした。

 

f:id:kunitabi:20200903103532j:plain

夜のシュエダゴン・パゴダ

 

こんなにゆっくりシュエダゴン・パゴダを見ながら、写真を撮ったのもはじめてで、こういう時間の使い方もアリ!てのを学びました。

 

f:id:kunitabi:20200903104035j:plain

インド料理屋で晩メシ

 

ホテルの近くのインド料理屋に入って晩メシを食べて、そのあとビールを飲んで、ゆっくりと眠りました。

 

f:id:kunitabi:20200903104213j:plain

ヤンゴンの町

 

日曜日の午後のフライトまで、ヤンゴン市内を散歩して、またバンコクに戻ってきました。

 

f:id:kunitabi:20200903104328j:plain

お茶屋さん

 

お茶屋さんでテレビを見る人達。

 

f:id:kunitabi:20200903104420j:plain

ヤンゴンで朝散歩

 

今回は出張がメインで、ヤンゴンに住む日本人の方(約6人)ほど会うことができたし、また(ヤンゴンの暮らし)も聞くことができたので、良かった。

 

ミヤンマーはまだまだ貧しくて、発展もこれからやけど、機会があればぼくは(ヤンゴン暮らし)をしたいと思っています。 できるかなぁ??