くに旅

世界を楽しく散歩をする。人生は歩くこと。

週末タイ国内旅行、今週末はイサーンの(ローイエット)。地獄寺に行ってきた!

f:id:kunitabi:20200907124206j:plain

ワット ブーラパーピラーム

エアーアジアのプロモーション(乗り放題)チケットを利用して、今週末(タイは延期されたソンクラーン休み)4連休のうち3日間をイサーンの(ローイエット)に行ってきた。

ホンマかどうか?しらんけど、イサーンでもまだまだ貧しい県のようです。

まぁ、あんまり見ものもないので、コロナ前でも観光客が少ないんやろな!たぶん。

空港についても、市内行きのバスはなし、またタクシーもない!不便や。食堂に入っても(英語のメニュー)などがないところも多かった。

また休憩するにも、ちょっと小洒落たカフェも少ないし、そうそうコンビニ(セブン)も少なかった。

ホテルから20分くらい歩くとやっと(セブン)があって、25バーツのホットコーヒーを買って帰ってくると、これだけで45分も過ぎてしまうという不便さ。

 

まぁ、田舎はどこもそんなもんやろし、たまに(不便)を感じないと、今の状況の素晴らしさに気づかんしな!

 

まぁ、そんなタイ(イサーン)の田舎(ローイエット)を動画にしたんで見てください。 まずはパート1(前半)です。

 

金曜日の午後にローイエットに到着。

その午後、散歩に行ったんやけどめちゃめちゃ暑かったんで、夕方までホテルの部屋にこもっていました。

チェンマイ)の時に思っていた(帽子)まだ買ってないんで、とても歩いてられるような日差しじゃなかった。イサーンの太陽、元気過ぎ!!と思っていました。

 

夕方、タイで1番背の高い仏像(立像)を見に行って、ついでにローイエットのサンセットも楽しんできた。田舎の夕日は、なぜか?キレイやな。やっぱり空気が都会ほど汚れてないからかもな?

 

翌日(2日目)は、朝からテクテク歩いて(約10キロ)、地獄寺(ワット パー テーワピタック プラチャー バムルン)に行ってきた。マンガみたいなお寺やった。

 

f:id:kunitabi:20200907125937j:plain

地獄寺のおばけ??

 

おばけ??なんやろか??地獄寺なんで、死後(地獄)に行った人なんかも??

かなり品質の悪い人形が山のようにありました。まぁ、楽しめたし、いい運動でもあったんで良かった、よかった。

 

帰りはちょうどソンテウが通ったので、10バーツ、約15分で帰って来られた。また2時間歩いて帰ってきてたら、ぼくが(地獄寺)で立ってることになったやろな!

 

パート2(後半)の動画はこっち⇓

 

 午後は(ローイエット水族館)と、お寺などを観光。

やはり午後は暑いので、休憩をたっぷり取りながら、のんびり過ごす(ローイエット)でした。

f:id:kunitabi:20200907131357j:plain

ワット・ヌア

天気が良いとキレイな写真が撮れるのは良いんやけど、暑すぎると体力をバンバン奪われるのと、長い散歩は無理です。けど、写真はキレイなんやなぁー。

 

f:id:kunitabi:20200907131731j:plain

ローイエット・タワー


誰も行かない(そんなこともないと思うけど)ローイエット旅行でした。もう1つ、郊外80キロのところに有名なお寺(公園も)があるみたいやし、南にはカンボジアに似た遺跡もあるみたいです。

ローイエット旅行は、車が必要やな! 次回、もし行くことがあれば(レンタカー)を借りて、ローイエット郊外の観光をしてみたい!と思いました。

けど、もっかい行くかなぁ???