くに旅

世界を楽しく散歩をする。人生は歩くこと。

バンコク生活パート2も、もうすぐ4年です。海外生活を楽しむ方法!

f:id:kunitabi:20200915213250j:plain

夕方のバンコク

 

イギリス生活3年から始まった(ぼくの海外生活)は、スペイン(1年)、エジプト(4年)、タイ(8年)と続いて、京都に帰って2年過ごしてたんやけど、またタイに戻ってそろそろ4年になります。

53歳のうち20年が(海外生活)になっています。

人生は選べるので、若い頃の(イギリス)や(スペイン)はオモシロカッたし、20代のエジプトでのガイド業は、(お金を稼ぐ)こと、(世界の歴史を知るきっかけ)など、学び、今のぼくの(性格の核)を形成したんやと思う。

 

f:id:kunitabi:20200915214006j:plain

今もタイでバスに乗ったりします

 

それらの経験がぼくを違和感なく(タイ生活)に導いてくれたんやと思う。

現地採用で仕事をしながら、機会があれば転職をして、まだ生き残っています。1社目は5万バーツ(今のレートで18万円くらい)から始まって、今はその倍は給料をもらうようになりました。

転職でも知り合いの紹介で仕事を見つけたり、誘われて仕事を変えたりと、超ラッキーやと思うほど、いい会社に巡り合うことができています。

タイで働いて、ほとんど残業をしていないてのが、超ラッキーさを表してると思います。けど、まぁラッキーだけではないんやけど、1つはぼくが明るい性格!ってのがあると思っています。(明るい性格)てのは、海外生活では、めっちゃ大切です。

 

f:id:kunitabi:20200915214616j:plain

毎日、バンコクを歩く!

 

(明るい性格)てのは、いつも(ヘラヘラ笑ってる!)というのではなくて、(挨拶をハッキリ言う)(ありがとう!と目を見て言う)(人の話しをちゃんと聞く)(時間を守る)(仕事に対しての責任感)など、まぁ当たり前のような基本的なことやけど、それが(ちゃんとできる)かどうか?でもあります。

(美味しそうに、キレイに食べる)(スマートでいる)(面白い人でいる)などなど。

例えば、タイの屋台でタイのラーメンを食べるときでも(音を立てない)。日本とタイはマナーが違うので、自分は良くても周りのタイの人は不快です。

 

(スマートでいる)てのは、カラオケ屋なんやから!とベタベタすぐに(触ったりしない!)。エロさ満点は、ぼくが見てても格好が悪い!

(面白い人)になるのはなかなか難しい。人を楽しませることができる、笑わすことができる!てのは、ちょっと訓練がいるかもしれない。また(ユーモアのセンス)ってことになるのかも知れない。

 

f:id:kunitabi:20200915215547j:plain

バンコクBTS,MRTマップ

 

あとは(前向きである)(ポジティブ・シンキング)である。(変化への対応力)(挑戦意欲)(好奇心)なども大切やわぁー。

 

全部ないと(海外に住めない)ってことはないけど、海外で楽しく暮らすために1つでも多い人間になりましょう!

ぼくは今も、めちゃめちゃ海外生活を楽しんでいます!

海外に住んでみたいなぁーと思ってる人は、とりあえず挑戦してみましょう!

 

踏み出せば、道は続いていく!です。 一緒に世界を歩きましょう!

 

f:id:kunitabi:20200915220038j:plain

バンコクシーロム通り