くに旅

世界を楽しく散歩をする。人生は歩くこと。

上田さんと行く、最初で最後の日帰り旅行(スコタイ)パート2。女性が参加で、楽しい観光になった。

f:id:kunitabi:20201011061024j:plain

スコタイ歴史公園

 

もうすぐ日本に帰る上田さんと、スコタイに行ってきた。

金曜日の夜、チャトチャックからの深夜バスに乗って約6時間、スコタイへの日帰り旅行です。

動画を撮影しながらの(おっさん旅)です。

朝の4時にスコタイ(ニュー・シティ)のバス停に到着。そこに上田さんの友達(タイ人女性)2人が車で来ていて、4人で観光することになりました。

まずは、12キロ離れたスコタイ(オールド・シティ)に向かって、まだ暗いスコタイを移動です。

小雨のスコタイ、土曜日の朝はまず(スコタイ歴史公園)の観光から始まりました。

 

f:id:kunitabi:20201011073832j:plain

(ワット トラパントーン)

 

(オールド・シティ)のお寺(ワット・トラパントーン)に到着すると、タンブンのため村の人がたくさん並んでいました。なんとも(スコタイ)らしい光景なんで、ぼくたちはしばらく、その風景を見ていました。

 

12go.asia

今回のスコタイ行きのバスを(12GO)で予約した。

バンコクのモーチットから出発で、328バーツ(手数料込み)でした。安なぁ、1,000円ほどでスコタイに行けます。

バスの中では、パンケーキとミネラルウォーター付、座席には毛布付(けど、USBなどのスマホのチャージャーはありません。)、また夜中の2時にトイレ休憩があり、夜食もついています。タイめし、ラーメンかお粥の選択です。

早朝からのスコタイ歴史公園観光に、バスがおススメです。

 

ピサヌロークまでは、上田さんの友達の車で移動やった。

ピサヌロークからナコンサワンまでのミニバス(約3時間)は、150バーツ。

ナコンサワンからバンコクBTSモーチット)までのミニバスは、182バーツでした。

バスで移動すると、ホンマにお金を節約できます。

 

今回の旅の動画が完成しました。⇓⇓

 

まず、僕たちが観光したのが(スコタイ歴史公園)、入場料100バーツ。

これは絶対に見逃せない(世界遺産)です。

f:id:kunitabi:20201011214352j:plain

スコタイ歴史公園

 

あまりにも有名な(ワット シーチュム)の仏像。かなり大きいし、壁に囲まれてるので写真が撮りにくい。スコタイでは、この2ヶ所を観光して、ごはんを食べてからピサヌロークに向かいました。

f:id:kunitabi:20201011214617j:plain

ワット シーチュム

 

ピサヌロークでは、このお寺(ワット プラシーラタナ マハタート ウォラマハーウィハーン)、タイで1番綺麗と言われる仏像があるお寺です。有名なので、人がいっぱいでした。ピサヌロークでは、このお寺を観光して、(家族)というカフェで休憩をしました。

f:id:kunitabi:20201011214852j:plain

ワット プラシーラタナ マハタート ウォラマハーウィハーン(ピサヌローク)

カフェ(家族)のリンク:https://g.page/kazokucoffeehouse?share

 

f:id:kunitabi:20201011215422j:plain

ナコンサワンの朝散歩

 

ナコンサワンに夕方到着したけど雨。

そして、ずっと乗り物移動で腰が痛かったので、この日の夜はホテルでゆっくりです。

無理をすることなく、自分の体調をみながら、旅を続けましょう!

 

f:id:kunitabi:20201011215722j:plain

ワット キリーウォン(ナコンサワン)

 

ナコンサワンは、今回始めてなんやけど、バス移動の時によく通っています。いつも、丘の上のお寺が見えていたので、今回始めて登って行ってきました。

まぁ、ナコンサワンは大きな街なので、けっこう歩きにくい(大通りが渡れない)んやけど、良い街です。のんびりしている大きな街です。また通る機会があると思うので、ぜひまた訪れたい街の1つです。

 

と言う訳で、今週末も(タイ国内旅行)をしてきました。続いてるなぁー!という感じやろ?? ホンマに楽しい。で、来週はまた(チェンマイ)です。

いってらっしゃい!!