くに旅

世界を歩こう! (Walk on the world)

トルコのホテル。今日はベルガマです。


f:id:kunitabi:20210115132800j:image

トルコ旅行、今日はベルガマに来ています。

古代の遺跡がたくさん残るこの町を、散歩です。

今日は、トルコのホテルのこと。

イスタンブールから始まって、毎日のようにホテルを変えながら旅行をしてるけど、どこのホテルもキレイです。で、値段も安い。

ぼくの1泊平均は、1500円くらいで、それに朝食まで付いています。

ただネット(どこもフリーWi-Fiになってるけど)が遅い。プツプツ切れる。

なので、ブログや動画の更新ができない。ほとんどスマホホットスポットを使うことになるので、ホテルのネット意味ないんやなぁ。

 

今日の動画、やっとアップできた!それもスマホで!

 

もっと写真をアップしたいのですが、ネットが遅くアップできません。時間がかかります。また、どこかネット環境の良いところで、たっぷり写真を更新します。

またぼくのインスタ、ツイッターにも写真を載せてるので、そちらも見てください!

 

kunithai くにタイ (@kunithai) | Twitter

https://www.instagram.com/kunithai9/?hl=ja

とてもキレイな町アイワルクを散歩。トルコ旅行は、もうしばらく続きます。

 

f:id:kunitabi:20210114141558j:plain

アイワルクの町

 

チャナッカレの朝を、まだ暗いうちに、寒い時間にミニバスに乗って出発。

8時前には、チャナッカレのバスターミナルに着いたけど、バス会社がまだまだ開いていなかった。

トルコの日の出は、現在8時頃で、トルコの人の動き出しは、それよりも遅かった。

5時起き、6時活動開始のぼくの生活とは、3時間も4時間もギャップが存在する。慣れていかないとなぁ。

 

(バルガマ)という町に行きたかったけど、直通のバスはなく、その手前の(アイワルク)まで行くバスに乗った。62TL(約930円)。

1TL=15円で計算(ほんまは14円ちょっと)

 

アイワルクに向かう途中のバスの中から(エーゲ海)が見えて、とてもキレイでした。

なんとなく予感がしたんやけど、この小さな港町(アイワルク)、めっちゃキレイな町です。

やはり石畳の道、けっこうアップダウンもあるので、けっして歩きやすい町!とは言いにくいけど、建物、町の作りがなんともオシャレな町です。

 

ネットで調べても、さほど(見どころ)てのが出てこなかったので、ゆっくり散歩だけすることにした。

天気もよく、本当にポカポカと温かい日だったので、ガツガツ行動しないで、リラック日にしました。

 

 

f:id:kunitabi:20210114141728j:plain

目の前はエーゲ海

 

去年の(ロンドン・パリ)旅行に持っていった(ユニクロ)の帽子と手袋。

ナイロン袋の中に入れて、この旅行にも持ってきたんやけど、どこかで間違って(ナイロン袋なんで)捨ててしまったようや!

このアイワルク、夕方寒くなってきたので、帽子をかぶろうと思ったら(無い!)。

で、しばらく考えたら、多分(ブルサ)のあの広いホテル、あそこで荷物整理をしたときに、中に(帽子)が入ってるのを忘れて、捨ててしまった!んやと思い出した。

 

町には、多少のショップがあるので、ここ(アイワルク)でニット帽(30TL=450円)を買いました。

この時期、パラパラ雨が降るんやけど、傘を持って!ほどでもない時が多い。トルコの人は、傘さしてないわ!よっぽどでないと、傘をささないようや!

ぼくはそこまでではないけど、帽子は役立つので、とりあえず1つゲットしておきました。

 

f:id:kunitabi:20210114141844j:plain

アイワルクの町の中心は、ちいさな商店街になっています。

 

あと、トルコのネット環境、まだまだちゃうか?

特に早朝、ぜんぜん繋がらなくなる!

この動画も1時間で半分しかアップできなかったので、スマホホットスポットでやっと完了しました。うーん!トルコのネット、もうちょっとなんとかならんかぁー!!

 

 

トロイ戦争で活躍した英雄アキレウス、1人で遺跡跡を歩いてきた。

f:id:kunitabi:20210113122957j:plain

早朝のチャナッカレの町

 

今朝も早起きです。

まだ日が登る前に、安宿の部屋でブログを更新して、動画の編集をして、それからミネラルウォーターを買いに、チャナッカレの町に出たんやけど、まだ店が開いていません。1件だけ開いているキオスクを見つけて、とにかくミネラルウォーターは買うことができた。

 

f:id:kunitabi:20210113123234j:plain

チャナッカレの安宿は朝食付き

 

今回のチャナッカレでの安宿(1泊1,200円ほど)には、ちゃんと朝食も付いていました。ビュッフェなんやけど、コロナの影響で自分で取ることはできずに、おばちゃんに(あれ、これ)と言って取ってもらいました。

トルコの食べ物は美味しい!と思う。ぼくは、いつも満足しています!

 

f:id:kunitabi:20210113123533j:plain

ミニバスでトロイ遺跡を見に行く

 

チャナッカレからミニバス(10TL=150円)に乗って約30分、(トロイ遺跡)を見に行ってきました。

同じ場所に(トロイ博物館)もあって、セットで80TL(約1,200円)。

 

その時の動画がコレ↓↓↓

 

f:id:kunitabi:20210113123930j:plain

トロイ遺跡

 

トロイヤ戦争の舞台を歩くことができて、めっちゃ感動!なんやけど、あまりこの辺の(ギリシャ神話)やその(トロイヤ戦争)のことを知らないので、雨の午後、安宿の部屋で(トロイヤ戦争)のユーチューブを見て勉強していました。

 

ちょうど中田敦彦さんの(ユーチューブ大学)に(トロイヤ戦争)がありました。

 

f:id:kunitabi:20210113124804j:plain

英雄アキレウスと記念撮影

 

チャナッカレの町に帰ってくると、ちょうど雨が降ってきて、その雨は夜中まで続きました。

チャナッカレの町をもう1度散歩したかったけど諦めて、ランチを食べてビールを飲んで、昼寝して!を繰り返していました。

 

f:id:kunitabi:20210113125130j:plain

トルコのサンドイッチ屋さん

 

トルコにはコンビニ(セブンイレブン)などが無い!

マクドナルドやKFCはある。またバーガーキングもある。でも、そんなのを食べなくても、トルコのサンドイッチやケバブが美味しいので、ぜんぜん問題ない。

それに、食べ物が安いので、とても助かります。下手すると、今のタイ(バンコク)よりも安い気がする。

ミネラルウォーター(500ml)で1TL(約15円)です。普通のサンドイッチやケバブは、10TL(150円ほど)で買えるので、かなり安いと思う。

タバコ(マルボロライト)18TL(270円)。

ぼくが泊まっているホテルの平均が、1,500円くらいなんで、やっぱりタイより安いと思う。

 

f:id:kunitabi:20210113125811j:plain

トルコの野良犬がデカイ!

 

30年前のトルコ旅行の思い出通り、トルコはいい国やなぁー!と感じながら、さらに次に行きたいと思います!

レッツゴー!!

 

(トロイの木馬)で有名なチャナッカレに来ました。美人が多い町なんとちゃうか?

f:id:kunitabi:20210112113000j:plain

トロイの木馬(チャナッカレ)

 

ブルサからバスで約3時間、ダーダネルス海峡に面した明るい港町がこの(チャナッカレ)です。

いつものように、市内から少し離れたバスターミナルに到着。そこからミニバスに乗り換えて、チャナッカレの市内に来ました。

町に着いた瞬間に、気分が良くなった。

まず、人が多いこと!(週末ロックダウンが終わり、月曜日は人の姿を普通に見ることができる)、町が明るい(港町で、カフェやレストランがたくさん並んでいる)、そして、美人が多いこと!

 

ホテルにチェックインして、荷物だけ置いて、さっそく散歩に出かけた。

 

今日の動画↓↓↓

 

まずはランチです。

現在のトルコ、ほとんど店での飲食はできません。テイクアウトのみがほとんどです。

なので、チキン・ケバブを買って、店の前のベンチに座って食べました。

10TL(トルコリラ)=約140円

 

f:id:kunitabi:20210112113910j:plain

トルコのATM

 

初日に両替をした現金(トルコリラ)が少なくなってきているので、両替に言ってみたけど、5,000バーツが(チャナッカレ)では、176TLにしかならないと言われて諦めた。

(動画でも言ってるけど、初日の空港での両替もめっちゃレートが悪い)

タイのデビットカード(ATMカード+マスター)を使って見たら、ちゃんと現金(トルコリラ)が出てきたので、これからはATMを利用することにします。

 

手数料は100バーツやけど、圧倒的にレートが良い。

1,000トルコリラを引き出して、4,236.64バーツ+100バーツmの手数料。

((初日の空港は、5,000バーツで754トルコリラしか来なかった))

 

このATMはちゃんと(英語)に切り替えることができたので、簡単でした。

 

f:id:kunitabi:20210112114753j:plain

チャナッカレを散歩

なんとなくなんやけど、ぼくはこの町(チャナッカレ)は美人が多いんじゃないかと思います。

あくまでも個人的な意見、それもぼくの趣味好みから来てるだけなんで、まったく確かで半ないけど、そう感じる!

トルコに来てまだ4日目で、半日イスタンブール、土日(週末ロックダウン)のブルサだけでは、まぁ比べることはできないんやけど、1時間ほど(チャナッカレ)を散歩しながら人を見ていたけど、美人が多いと思う。

 

で、ハンサムな男は??と言うと、ぼくは男を見ないので、わかりません。

とりあえず、トルコ観光を続けたいので進むけど、この旅行の終わり、日本に戻る前の数日は、ここ(チャナッカレ)で過ごす!のが良いかもしれない。

 

今、ぼくはそんな気がしています!

 

f:id:kunitabi:20210112115554j:plain

チャナッカレの夕方